次に始める投資を考えてみた

記事上リンク広告

自分の投資スタイル

自分はデイトーレド等の、つきっきりでがっつり行う投資は能力的・時間的などなどあらゆる意味で無理なので、基本的にはゆったり放置気味に出来るものが多いです。

少額づつでも投資のライン数を増やして稼働させて、分散しながら、お金自体に稼いでもらう訳です。

で、今考えている次のラインが2つあって、それは、FXの『メキシコペソ』と『ソーシャルレンディング』です。

メキシコペソ

メキシコペソは、南アフリカのランド・トルコのリラと並んで、高金利通貨として有名で、自分もそろそろ手をだそうかなーと思って、セントラル短資FXで口座を作りました。

面倒なのであまり口座の数を増やしたくないんですが、一つの口座で複数通貨っていうのも、それはそれで怖いんですよね、暴落的な意味で。

別の記事で細かく書くと思いますが、ペソへの投資はとりあえず20万円、レバレッジは高めの4倍ではじめて、月々の追加投資は無しの方針でいこうと思っています。

ちょっと高めなレバレッジの理由ですが、セントラル短資は取引通貨単位が1,000通貨からなんですが、この設定なら週の取得スワップだけで1,000通貨の買付が出来ると思われるからですね。
(もちろん、20万円分の購入が終わってからですが)

やっぱりFXのスワップ投資するなら、複利効果を狙っていきたいですからねー。

ソーシャルレンディング

メキシコペソのほうは投資を始めるのは確実、というか既に始めている訳ですが、ソーシャルレンディングについてはまだ出来ていません。

というのも、ソーシャルレンディグと一言でいっても、昨今の流行によりプラットフォームが幾つもある中、自分が使おうとしているのは『Funds』なんですが、ここは募集案件がなかなかありません。

その分慎重に審査等が行われている(はず)と思われるのでしょうがないんですが、案件が出ても運が無ければ入れないのが現状です。

こればっかりは自分ではどうしようもない事なので、焦らず機会が来たら投資する、くらいに考えています。

ブログ村
スポンサーリンク
記事下336-280広告
記事下336-280広告
スポンサーリンク
記事下336-280広告