AI(人工知能)活用型世界株ファンド

記事上リンク広告

※2019年末に売却済み

自分は積立系の投資を、月3万円を目安に行っています。 内訳は、ウェルスナビ2万円・FXのトルコリラか南アフリカランドに1万円。 なぜ3万円なのかというと、保有している投資信託の中に毎月分配型があり、そこから貰えるのが月3万円だからです。

保有している投資信託についての愚痴というか雑談みたいなものです

AI(人工知能)活用型世界株ファンド

※見出しのリンクはYahooファイナンスのページ

2017年NISA枠での購入なんですが、……なんとも言えない銘柄なんですよねー。

特徴としては『AI関連に投資』ではなく、『AIが投資』することでしょうか。 対象は世界の株式(日本は除く)で、80%以上が先進国(アメリカ56.1%含む)、残りが新興国です。

設定日が2017年9月と、まだ1年も経ってないので、ほんと書く事ないんですよねw
いちおう分配金出るタイプだと思うんですが、肝心の成績がどうも心許ない。
一時11,000円までは行ったんですが、現在は10,500円前後……うーん、微妙!

『AI』とか『ディープラーニング』なんて言葉に心惹かれて買っちゃったんですけど、同時に営業の人に勧められていたのが、たしか小型株関連の銘柄なんですよね。
せめて半分そっちを買っていれば……と、ちょっと後悔しております、はい。

純資産額はまあまあ増えてる=買われてはいるようなので、あとは結果待ちでしょうか。

ブログ村
スポンサーリンク
記事下336-280広告
記事下336-280広告
スポンサーリンク
記事下336-280広告