ウェルスナビWealthNavi運用レポート(2018年05月第一週)

記事上リンク広告

2018年05月第一週運用レポート

円(¥)
銘柄 購入価格 2018年 損益
4月最終週 5月第一週 対購入価格 対先週
米国株 VTI 113,486 119,991 119,752 6,266 -239
日欧株 VEA 106,584 113,115 112,905 6,321 -210
新興国株 VWO 44,181 45,000 44,406 225 -594
米国債券 AGG 11,332 11,568 11,555 223 -13
GLD 26,909 27,315 27,189 280 -126
不動産 IYR 15,795 16,371 16,753 958 382
現金 1,480 1,713 1,480 0 -233
合計 319,767 335,073 334,040 14,273 -1,033
うち自己資金 320,000 (+4.71%) (+4.39%)
ドル($)
銘柄 購入価格 2018年 損益
4月最終週 5月第一週 対購入価格 対先週
米国株 VTI 1,066.45 1,097.92 1,097.04 30.59 -0.88
日欧株 VEA 1,004.20 1,035.00 1,034.31 30.11 -0.69
新興国株 VWO 415.41 411.75 406.80 -8.61 -4.95
米国債券 AGG 106.91 105.85 105.86 -1.05 0.01
GLD 253.88 249.94 249.08 -4.80 -0.86
不動産 IYR 149.02 149.80 153.48 4.46 3.68
現金 13.55 15.67 13.55 0.00 -2.12
合計 3,009.42 3,065.93 3,060.12 50.70 -5.81
うち自己資金 3,011.54 (+1.81%) (+1.61%)
※ドル建てなので、売買が無くても『現金』欄は多少の変動あり

ウェルスナビ5月第一週の結果です。 今回は手数料の支払いがはじめてありました。
なので、購入価格の欄の、『合計』と『うち自己資金』が手数料分だけズレておかしいことになっています。

そのうち、分配金も入ってきてさらに変わってくるでしょうから、現金の欄はなくしちゃって、別に分配金と手数料の表を作って一覧にしようかと思います。
長期的に保有して運用する以上、評価額のプラス or マイナスよりも、分配金とそれを相殺する形になる手数料が大事だと思うからです。 毎回書いてるような気もしますが、評価額もプラスのほうが嬉しいのは言うまでもありませんw

円建て

対先週で見ると、軒並み数字が悪化しています。 唯一プラスになってるのが、まさかの不動産。

購入価格との比較で見ると、まだすべての項目で(いちおう)プラスとなってますね。

ドル建て

はい、次はドル建、こちらが本番です。

と言っても、円建てと同じように真っ赤ですね。 全体的に調子がよろしくない感じです。
まだはじめて丸1ケ月ですし、対購入価格の合計のとこでマイナスつけてないだけマシと考えておきましょうか。 先は長い訳ですし。

……それにしても、VTIとVEAのプラス分が無ければ、結構酷いことになってますよね、これ。

ブログ村
スポンサーリンク
記事下336-280広告
記事下336-280広告
スポンサーリンク
記事下336-280広告